日本初!世界初!を創り出せ!誰もやらないことをリロがやる!

絶対に獲ると誓った新人賞
目指すは
女性のトップ営業!

2014年入社
株式会社リロケーション・
インターナショナル
法人営業

※所属とインタビュー内容は
取材当時のものです

私を成長させてくれたあの経験!

お客様の言葉から
“プロ”であることを意識

入社1年目は、企業の海外赴任をサポートする部門で、赴任に伴い、空き家となった物件の管理サービスを担当していました。初めて担当したお客様の奥様に、「女性の営業さんだと安心して、相談ができる。」と頼りにしていただいたことが印象に残っています。新人の私も、お客様の目から見れば頼りになる“プロ”なんだと実感し、そこからもっと知識をつけなければと、気持ちが引き締まりました。

先輩たちの実績に続き
新人賞を受賞

当時、私が配属された部署は6年連続で新人賞を輩出していました。「私も絶対に獲る!」と覚悟を決めて頑張った結果、見事受賞できたことは最高の思い出です。
 憧れの先輩たちに近づきたいと、営業トークの内容や仕事の進め方はもちろん、普段興味を持っていることなど、先輩の日頃の行動から仕事のヒントを取り込もうとしてきた努力が実を結びました。同時に、「リロで頑張る!」と両親の心配を振り切って上京した私には、早く結果を出して安心させたい気持ちもあったため、両親に受賞の報告をできたことは本当に嬉しかったです。

これが入社の決め手!

お客様のニーズに合った
サービスを企画提案したい

リロは上場企業で充分に安定しているのに、決して現状に満足せず、今もベンチャー精神を持って挑戦し続ける社風に魅かれたのが最初のきっかけです。
 ニッチなサービスにニーズを見出し、それを世界規模に広げることにとても魅力を感じました。この会社なら組織の歯車の一つで終わることなく、しっかり自分の力を発揮できるのではないかと感じたことは、間違っていなかったと確信しています。

将来こんなことをやってみたい!

まずはリーダーを目指し
女性営業の先駆者に

私個人としては、女性のトップ営業としてのロールモデルになることを目指しています。数年後には後輩を育てながらグループマネージャーとしてグループを牽引する立場を経験し、いずれはユニットマネージャーを目指したい。今はまだ目の前の仕事で精一杯ですが、まずは自分の中で複数の業務を整理しながら、同時に進めることができるよう、常に高い目標をもって頑張っていきたいと思います。

リロってこんな会社!

社員たちの個性が生み出す
多様性ある社風

リロのサービスとは、それを提供する“人”そのものであると思います。リロには個性豊かな人材が集い、一人ひとりが自由な発想で持てる力を存分に発揮していることが最大の魅力です。社長や役員との距離も近く、会議や日報を通じて実践的なアドバイスをいただいています。入社2年目には同期の一人が、希望通り海外へ赴任。自ら手を挙げればどんどん経験させてくれる環境があるところも、リロの魅力だと思います。

1日のスケジュール

  • 8:15出社
  • 9:00外出
  • 10:001社目アポイント
  • 12:00ランチ
  • 13:002社目アポイント
  • 15:003社目アポイント
  • 17:00帰社
  • 18:00社内ミーティング
  • 19:30帰宅

OFFの過ごし方

一人の時間を
充実させることが楽しい

基本的にはインドア派なので、家で本を読んだりDVDを観て過ごすことが多いです。好きな分野はスパイアクションやサスペンス。海外ドラマやコメディも好きですね。本は読み始めると止まらなくなり、いつもあっという間に読み終わってしまいます。 一方で、急に思い立って一人で海外に出かけることもあります。内定後の3月には卒業旅行でニューヨークへ行き、リロのグループ会社をアポなし訪問。オフィス見学をさせてもらいました。会社の同期とは登山やバーベキューで親交を深めています。